読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブな人が苦手です…

痔とか粉瘤とかニキビとか身体の不調いろいろ書いてます。

膀胱炎とか…

膀胱炎 病院

20代半ばに勤めていたところが、開店から閉店まで一人で勤務する小さいお店でした。

お昼は仕切りの裏で取り、呼ばれたら出ていくという、まともな休憩時間もない状況でした。

トイレに行くときも、すぐ戻りますという立て看板をレジに置き、レジの鍵を抜いて急いで戻るという…

そんな時に限って、さっきまで誰もお客様が来てなかったのに、戻ると何人かの方をお待たせしてしまっていたり。

 

そうするとやっぱり考えることは、なるべくトイレに行かなくていいように水分を控えるとかそんな浅はかな事で…。

小さい頃から、我慢しようと思えばいつまででも我慢できてしまう体質だったのもあり、9時から19時までの勤務で、お昼に一度トイレに行くか、19時半頃家に帰って、ふと、今日朝から1回もトイレいってない!!と思い、行く…とかそんなカンジでした。

我慢しているわけではなく、トイレに行きたいと思う感覚があまりなく…ちょっと行きたいかも…と思っても、これが終わってからにしよ!とか、キリのいいところまでやってからにしよ! とか、忙しかったり何かに夢中になってしまうと、尿意すらわすれてしまうというか…そもそも行きたいのに我慢しているのが当たり前というか…

一息ついたり、あれ?そういえば今日トイレ行ってないから別に今は行きたくないけど一応行っとこうかなくらいでした。

 

ある日の仕事中、下腹部というか膀胱というか、どこか特定はできないけど、生理痛とは違った何とも言えない鈍い痛みに襲われ、トイレに行ったら色の濃いおしっこが少し出ただけで、しみるような突き刺すようなムズムズするような激痛に襲われました。

 

訳が分からないまま前かがみになりながら職場に戻り、しゃがみこんで治まるのを待ったんですが、今トイレから戻ったばかりなのにまた尿意を感じ、でも行っても全然出ず…

痛み止めの薬を飲んだものの、たいして効かず、なんとか仕事を終わらせ家に帰り、親に話すと、それ膀胱炎じゃない?!と…。

聞いたことはあるけど詳しい症状を知らず、ネットで調べてみると当てはまるものばかり…

 

水を大量に飲み、お風呂に入ってあったまり、お腹にカイロを貼って寝ました。

もちろん熟睡はできず…

次の日はちょうど休みだったので、病院に行き、症状を伝えると尿検査を、とのこと。

ちょっとしか出ないと思うんですけど…と伝えると大丈夫ですよとのことで、痛みに耐えてがんばって出しました。

診察室に呼ばれると、もう結果が出ていて、やはり膀胱炎とのこと。

尿に菌がいるかすぐわかるんですね。

抗生物質をもらいました。

そしてエコーの検査もしてもらったところ、小さい石が二つできているそうで。

それを溶かす?薬ももらいました。

トイレ我慢してない?水分はちゃんと取ってる?と聞かれ、職場の環境的に当たり前のように我慢してました、水分ももともとあまり取らない方で…と先生に伝えると、それは意識して変えてかないとダメだね~と言われました。

 

先生からのお話だと、生理の時にナプキンを長時間変えずにいるとか、おしりを拭くときに前から手を入れて拭くのも菌がついて膀胱炎の原因になるそうです。

 

抗生物質は数日で効いてくると思うけど、途中で飲むのを辞めずに最後まで飲みきってねとのことでした。

 

最近テレビで知ったんですが、たとえば95%の菌が殺せて痛みが治まったからといって飲むのをやめてしまうと、残った5%の菌がその薬に対して免疫がついてしまい、次にまた膀胱炎になったときにその薬が 効かなくなってしまうとかそんな話らしく…

5日分もらったら3日で良くなったし、後の2日分はまた次になった時に飲めばいいじゃん!とか思ってました…

 

実際それから私は数え切れないくらい膀胱炎を繰り返しています…

腎盂腎炎にもなりました。

 

痔も膀胱炎も、辛すぎる症状に対して病名が軽いと思うんですよ…

名前は知ってたけど、こんなにもつらかったのか…と。

他にも自分が知らないだけで、勘違いされてる病気はたくさんあるんだろうな…としみじみ思いました。

 

この職場は条件も環境も過酷でしかないところだったんですが、ずっとしたかった仕事だったので、どれだけ体調が悪くなろうが忙しかろうが、辞めると決意するまでにかなり時間がかかってしまいました。

でも実際、死んだ方がマシだと思うくらいの痔になったり、冷え性で真夏でも電気毛布を使うようになったり、膀胱炎や腎盂腎炎を繰り返したり、胃腸炎になって点滴に通ったり。

若いのにこの先まともに生きていく為には何とかしないとと思うようになり。

子供も欲しいし、なにより健康第一だし。

今思えば遅すぎる決断だったけど…

腎盂腎炎…胃腸炎…盲腸

またいろいろ思い出してしまった…

今までの不調を語り出したら眠れません。