読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブな人が苦手です…

痔とか粉瘤とかニキビとか身体の不調いろいろ書いてます。

皮膚線維腫 2度目の手術

できもの 手術 皮膚線維腫

手術当日…

午後の診察が14時からの病院ですが、手術は13時から。

看護師さんに案内されて診察室へ…

やっぱりあの空気は緊張します。

看護師さんに緊張します…とつぶやくと、そうだよね~と笑い、いろいろ準備しながら世間話をしてくれました。

先生が来たので、お願いします!とご挨拶。

看護師さんが、緊張してるそうで~と先生に言ってくださり、大丈夫だよ~!と優しく声をかけてくださいました。

この前の淡々とした態度はそのままに、でもリラックスさせてくれようとしてるのが伝わりました。

麻酔を打つときも、今から麻酔を打つからちょっとチクッとするよ~とか、今触ってるけどもう感覚なくなったでしょ~?とか、今から切り取るからね~と、話しかけながら処置を進めてくれました。はい、もう取れたからね~!これ!と突然目の前に切り取ったできものというか、皮膚の塊を見せられたのでびっくり!

思ったより小さくて、こんなもんで済んだのか?と思ったら、切り取ると縮むから、傷はもうちょっと大きいけど…とのこと。

傷跡きれいにしたいから、細かく縫ってくね!切ってる時間より縫う方がかかるんだよ~と言いながら処置してくれました。

また明日消毒に来てねと送り出され、消毒液ももらい帰りました。30分くらいで終了しました。

翌日消毒に行き、炎症も起こしてないし一週間後に抜糸ね!とのことで帰宅しました。