ポジティブな人が苦手です…

痔とか粉瘤とかニキビとか身体の不調いろいろ書いてます。

病院

母親のうなじにもあった粉瘤

2回目の粉瘤の手術から3年以上が経過し、潜んでいる粉瘤達がたまに皮膚の下の方にあるのを感じながらも生活に支障はなく、平和に過ごしていました。わたしの持っている粉瘤は、摘出したものも含め、ネットの画像ででてくるような黒いへそのような開口部分があるも…

胸と背中にもディフェリンゲル

1年ほど前、相変わらずの状態で薬をもらうために診察を受けた時、あまりにも良くならないので、アレルギーが原因なのかと思い、先生に聞いたら、アレルギーのせいじゃないよ!毛穴の詰まりだよ!とはっきり言い切られました。 そして先生から、身体にもデフェリン…

腎盂腎炎

年末の仕事がありえないくらい忙しかったある日、とにかく体調が悪く、腰の後ろあたりが酷く痛み、滅多にでない高熱を出したことがありました。 もともと体温が低く、普段はやっと36度あるかどうかくらい。 体調が悪くて熱を計っても必ず平熱。 むしろ体温が低す…

膀胱炎とか…

20代半ばに勤めていたところが、開店から閉店まで一人で勤務する小さいお店でした。 お昼は仕切りの裏で取り、呼ばれたら出ていくという、まともな休憩時間もない状況でした。 トイレに行くときも、すぐ戻りますという立て看板をレジに置き、レジの鍵を抜いて急い…

親知らずその後

手術から数カ月が経ち、もう親知らず抜歯の腫れはとっくに治まっていたんですが、痛みは相変わらず続いていました。 冷たい物を飲んだりチョコを食べたりした時が特にひどく…一口食べては眉間にシワが寄るくらいの痛みを感じ、また一口入れては悶絶し…の繰り返…

親知らずの手術翌日

次の日の朝、6時過ぎにトイレに行きたくなり病室外のトイレへ…洗面台で顔を見て衝撃…両ほほがガッツリ腫れてもはや四角い…痛みはあまりない。 とりあえずお腹空いた…昨日のお昼も夜も食べてないし…朝ごはんまでの時間が長すぎてイライラ… 待ちに待ったご飯は…

親知らずの手術当日

手術当日朝9時に病院へ… 手術は14時からなのに…なぜか内科の病棟に通され、身長と体重を測る 数年前測った時より身長が1㎝伸びてる…もう26なのに…?もう1回測ってください~って言っても大丈夫大丈夫!と相手にされず。 まぁたしかに1㎝くらい問題ないですよ…

大量出血 痛みも心当たりもないのに…

痔がここまで酷くなってから思い返してみれば、あの時病院に行っておけば…!あそこで重大さに気づいて対処しておけばこんなことにはならなかった…!と思うことがいくつもありました。一番忘れられないのが… 車で片道4時間弱かけて温泉旅行に行ったときのこと…

まさかの再発… 皮膚線維腫

30歳を過ぎた頃、手術した太もものできものの傷跡の所がまた膨らんでいることに気がつきました。 手術跡が広がってきれいにならなかったのか…と納得しようと思ったんですが、やっぱり目立つし、なんなら手術前くらいの盛り上がりになってるし… また手術になるな…

胸と背中のニキビで処方された薬

今までたくさんのいろんな種類の薬を処方してもらいました。 当時からお薬手帳が存在していればよかったんですが… 名前を覚えているのは最近のものばかり。 いろんな皮膚科をまわっても治らないので、別の所に原因があるのかと内科にも行きました。 病院によ…

粉瘤の手術 2回目

手術当日。 また麻酔は絶対痛いのは分かってたし、大人だし、こわくないと思ってたけど、やっぱり緊張はします…。 先生が触ってペンでマークしながら、痛くないのに切るのは嫌だよなぁ…と笑いかけてくれました。 やっぱり麻酔は痛い…ちっちゃく、いってぇ~って言…

脇の下のぷつっとしたもの まさかの粉瘤

二十歳を過ぎた頃、脇の下にぷつっとした、米粒より小さいできものがあることに気がつき…これは乳がんのしこり…?でも皮膚の奥じゃなく、ほんとに近い表面にあるカンジ…。 脇だしこわいし、小さい頃から通ってる内科に行って診て貰いました。受付で症状聞かれて…

痔の病院でもらった紙…

うちに帰って先生からもらった紙を見て、わたしはがく然としました。 食事の気をつけることについて… ・身体を冷やす生野菜は避け、季節の野菜を煮物にして食べること。 ・食事中は水分を取らないこと ・パンや麺類は避け、白米を食べること 他にもいろいろ書い…

お尻の激痛 この前とは違う肛門科へ…

その病院は肛門や胃腸が専門の大きい病院でした。もうお昼近いのに待合室はたくさんの人がいました。先生も何人もいるっぽい… 患者さんは中年の男性かご年配の方がほとんどだったので、けっこうな視線を感じつつ… そんなことより!!広い待合室の椅子も、診察…

裏太ももにできた謎のできものの手術 皮膚線維腫

20代半ばくらいの頃、痔と背中ニキビに悩まされている中、新たな問題が… 裏太ももの真ん中あたりにぷにぷにとしたできものが出来ていることに気がつきました。 ニキビではなさそう…高校生の時にできた粉瘤とも手触りが違う…なんなんだろう…痛くないからいいか……

痔の痛みに耐えられず行った救急でのできごと…。

春になっても相変わらずお尻の不調は維持したままでした。 ちなみにわたしは便秘ということはなく、毎日朝しっかりお通じがありました。便秘じゃないのになんでよ…タバコも吸ったことないし、お酒もめったに飲まないのに…としょっちゅう思っていたんです。 春…

肛門科 初めての診察

痔の痛みの悪化に精神的に限界が訪れ、病院に行くことを決意したものの、近くには専門の病院がなく、ニキビの件で通ってる個人の皮膚科の先生が肛門科もやっているとのこと。 小さい頃から通ってて、今もニキビで定期的に通ってるから安心だけど顔見知りの先生に…